TONEZの熱処理
WORKS

素材の熱処理

地域密着型でスポット品から量産品まで迅速に対応します。また数十トン単位の大型品の熱処理も得意にしています。
量産品の連続熱処理など目的に合わせた熱処理に対応します。

・焼入焼戻し
・焼ならし
・焼なまし
・固溶化熱処理

フォークチャージ式バッチ炉

大阪工場、高砂第1工場、九州工場にフォークチャージ式バッチ炉を備えています。焼ならし、焼入焼戻しのほかステンレスの固溶化処理も可能です。バッチ炉の特性を活かし、品物の大小やロット数の多少にも柔軟に対応できます。

メッシュベルト式連続炉

高砂第1工場、高砂第2工場、加西工場にメッシュベルト式連続炉を備えています。自動車部品サプライアーからの要求に対応してショットブラストまでを一貫処理します。約5kgまでの小物の量産品に対応しています。加西工場では自動搬入・搬出装置を備え付けたメッシュベルト式連続炉が稼動しています。

台車炉

高砂第1工場、高砂第2工場、九州工場に水焼入れ、油焼入れが可能な台車炉を備えています。高砂第2工場では、鋼材のソーキングが可能な1000℃以上の高温対応の台車炉を備え、数十トン単位の大型品も処理することが可能です。